トレンドアフィリエイト専用キーワード選定ライバルチェック効率化ツールのレビューをします

キーワードディスカバリーは狙い目キーワードを10分で探します

2014-09-16_112655

これがキーワードディスカバリーを起動したときの画面です。
このような表示となっております。
(バージョンアップすれば、多少デザインは変更される可能性があります)

 

ボタンもシンプルで操作もいたって簡単。
ではざっくりと紹介しましょう。

 

2014-09-16_112939

上戸彩と検索をしてみます。

 

2014-09-16_113003

検索中です。10秒ほどお待ちください。

 

2014-09-16_113034

このように、10秒後には最大100個のキーワードが表示されます。
(グーグルとヤフーでそれぞれ100個ずつなので、最大200個ですね)

 

2014-09-16_113239

適当にキーワードを選定します。ダブルクリックしましょう。

 

2014-09-16_113327

すると、こんな画面が表示されます。
これは、選んだキーワードで検索した1ページ目の結果を表示しています。
記事タイトルと記事URLが表示されていますね。

 

2014-09-16_113434

そして、ライバルチェックのボタンをクリックすると、
このようにマークが4つ表示されました。

 

なんと、SEOの効力が弱い無料ブログを自動で識別し、教えてくれるんです。
これを参考に、無料ブログが少ない場所を超簡単に選ぶことができます。

 

これを手動ですることもできるんですが、これがものすっごく面倒。
キーワードディスカバリーであればクリックだけでたった10分で選定できます。

 

あとはこのキーワードを使って、記事を更新するだけです。

 

作業はこれだけ。ものすっごく簡単ですよね。

 

他にも・・・

 

2014-09-16_113708

結婚式というキーワードで検索をしたり、

 

2014-09-16_113753

入学式というキーワードで検索をしたり

 

2014-09-16_113833

ディズニーランドというキーワードで検索することもできます。
すべてのキーワードでチェックすることができるので、
ジャンルを問わず、さまざまなサイトで活用することができます。

 

そして、ここに表示されるキーワードは、ジャンルを問わず
確実に需要があるキーワードが選定され表示されているので、
どのキーワードを使っても、比較的キーワードは集まりやすくなります。

 

この厳選されたキーワードディスカバリーを購入して
味方につけることで、今後のアフィリエイト活動は劇的に変化していくでしょう。

 

もっと効率よく短期間で収益を上げていきたいのであれば、
キーワードディスカバリーの購入は避けて通れません。

 

ぜひトレンド教材のお供に。笑

 

 




windows版とMac版の両方OSに対応!



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

windows版ダウンロード

Mac版ダウンロード

管理人


ページ上部へ戻る